情報発信

自分から発信できるものは何でも載せます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

本田敬吉氏の定期会合:Mr. Honda's Regular Meeting

本田敬吉氏の定期会合:Mr. Honda's Regular Meeting

有益な意見交換会:Informative Brainstorming

Mr. Honda speaking SanSanKai1.jpg

本日夕方に本田敬吉氏(日本NCR特別顧問)が主催する定例会があり、そこでいつも通り参加者が色々な話題を提供して自由に意見交換を行なった。本日は特に以下のような興味深い話しが出た。
1)食品添加物や着色料などが入っている最悪な食料品の代表(「三悪」といわれるもの)は、ハム・ソーセージ、かまぼこ、明太子とのこと。抹茶アイスクリームなども抹茶だけでなくさらに緑の着色料を加えているというから驚きであるとともに、食べるものには十分に気をつける必要があることを改めて思い知らされた。もしろん、自然添加物だけの高級品や有機農作物のような例外があることは言うまでもない。
2)有機循環型の農業といえば意外にもヨーロッパの小国・スロベニアがモデルケースになっているとのことで、参加者の一人が最近訪問してその素朴な農業方法を見学してきた。それによると、チョコスロバキアのころに工業地帯だったスロベニア地方はそれゆえに農業を「近代化」せずに伝統的なやり方を維持していたことが今になって高く評価されるようになったとのこと。あらゆるものを無駄にせずに肥料などにして利用し有機循環型農業を自然に実現している。そのためワインなども二日酔いしない良質のものが出来ているようである。これこそ日本や他の国が学ぶべき点であろう。
詳細は以下を参照:
http://www.foodfirst.org/pubs/backgrdrs/2004/s04v10n3.html
3)このところのガソリン価格の上昇および品質の向上などの理由で、軽自動車が売れていることはよく知られている。意外なのは、若者が以前は見栄を張るために多少高めの自動車を買う傾向があったものが、最近では安い軽を好んで買うようになったとのこと。実際に若者が買いたいものの順位からいっても以前は常に上位に入っていた自動車が今や10位以下とまったく人気がなくなった。これも携帯などの人気に押されているためではないかとのこと。
その他、色々と有益な情報が飛び交う情報交換会であった。
最後に本田氏が、デフレや金利や為替などのテーマについて解説と自説を述べられて、討論を盛り上げた。
本田敬吉氏の最近の活動については以下を参照:
http://www.glocom.org/sum_ja/past_heigh/indexj060919.html

This evening there was a regular brainstorming meeting, organized by Mr. Keikichi Honda (Special Advisor, NCR Japan) and joined by a group of opinion leaders in various fields, where current topics were freely discussed. The following are some of the interesting topics taken up this evening:
1) The three worst food items in terms of the content of food additives and preservatives are (a) ham & sausages, (b) fish cake (kamaboko), and (c) red-pepper-flavored cod roe (mentaiko). Even green tea items such as green tea ice cream are not naturally colored, but contain some artifical coloring additives in many cases. Of course, there are some exceptions like high-quality organic food items.
2) As for organic recycling-style agriculture, one of the participants just visited Slovania, which surprisingly is now regarded as a showcase for organic recycling-style farming. Having been an industrial area of the former nation of Czechoslovakia, Slovania still maintains its old-fashioned farming method, recycling everything to feed everything with not much left over. That is exactly Japan and other advanced countries need to sustain the economy and society.
http://www.foodfirst.org/pubs/backgrdrs/2004/s04v10n3.html
3) Partly because of rising gasoline prices and improving product quality, small "kei" (light) cars are selling well in Japan. One interesting point is that young people who used to buy rather pricy cars to show off are no longer interested in the automobile itself, as other attractive items such as keitai are now taking over.
Finally, Mr. Honda took up some of the current economic issues such as deflation, interest rates and exchage rates, in order to stimulate discussions among participants.
For Mr. Honda's recent activities, see the following:
http://www.glocom.org/opinions/essays/20060919_honda_toward/
スポンサーサイト
  1. 2006/10/18(水) 23:59:43|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<槙文彦設計のビル:Buildings Designed by Fumihiko Maki | ホーム | 米人口3億を超える:US Population Tops 300 million>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2011/08/08(月) 01:58:30 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://glocom.blog59.fc2.com/tb.php/99-eebf2913
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

グローネコ

Author:グローネコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。