情報発信

自分から発信できるものは何でも載せます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

円高で急減する観光客:Strong Yen Badly Hurting Tourism

円高で急減する観光客:Strong Yen Badly Hurting Tourism

生き残り戦略が緊急に必要:Survival Strategies Urgently Needed

下にリンクされた「ジャパン・タイムズ」の記事にあるように、このところの急激な円高はさまざまなルートを通じて日本経済にマイナスの影響を及ぼしている。もっとも悪影響を受けているひとつは観光分野であり、9月の外国人観光客数は前年同月比で7パーセントも減少している。これは2003年の鳥インフルエンザが流行した時期の落ち込みより大きく、今後まだまだ悪化しそうである。世界的な金融危機が収まっていないので、まだ円高が逆転する可能性は少ないからである。もちろん、観光客数の減少率以上に、彼らが落とすお金の総額は落ち込み、地域経済に大きな打撃を与えている。
ここで問題は、東京や大阪などの大都市はともかく、地方では観光を振興するインフラが不十分なことである。仮に潜在的な観光客がいたとしても、外国人客のための宿泊施設が不足している。最近の政府による調査でも、地方の日本式の旅館が外国人客を泊めたくないという意識が明らかになっている。最近、日本政府が観光庁を設立したが、「不十分で遅すぎる」という声が大きい。なぜなら、現在のような状況下での円高による外国人観光客の減少傾向を逆転することはもとより、相殺するだけでも、より積極的な対策が緊急に必要だからである。まさに今は非常時に他ならない。
このジャパン・タイムズの記事の結論にあるように、近隣の地域がお互いに協力して、香港やシンガポールといった富裕層のいる都市から観光客を引き付け、地域全体が情報や資源を共有し、さまざまなサービスを提供して観光客に時間とお金をもっとその地域内で使わせるようにすべきである。つまり、地方の主導と協力体制に基づいた積極的な戦略をもって外に働きかけることが、この前例のないグローバルな危機の時代を生き残るために、地方だけでなく国全体としても必要不可欠であるといえよう。
Article:
"Mighty Yen Scares Off the Tourists"
The Japan Times (11/09/2008)
http://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/fd20081109pb.html

As it is reported in the Japan Times article linked above, the sharply rising yen is adversely affecting the Japanese economy in various ways these days. One of the hardest hit areas is tourism, as the number of foreign visitors to Japan in September declined about 7 percent compared to the same month last year. The decline this time is greater than that during the period of avian flu epidemic around 2003, and the situation seems to be getting worse, unless the yen stops rising and turns around soon, which is unlikely due to the global financial crisis still under way. Needless to say, the total amount of money spent by foreign tourists should be decreasing faster than the decline in the number of them, affecting many local economies severely

The problem here is the lack of infrastructure to promote tourism in local regions, if not in big cities like Tokyo and Osaka. Although there may be some potential visitors to local towns and villages with beautiful sceneries, very few accommodations for foreign tourists are available, because Japanese traditional inns are not willing to entertain foreigners, according to a recent government survey. Recent establishment of the government’s tourist agency is considered “too little too late,” because much more aggressive measures are urgently needed to offset, if not reverse, the declining tendency in the number of foreign visitors due to the rapidly rising yen under the present circumstance. Business is not as usual these days.

As suggested in the concluding part of this Japan Times article, it is about time for local, neighboring regions to cooperate with each other to lure tourists from some affluent Asian cities such as Hong Kong and Singapore and share information and resources to make those tourists spend more time and money in those regions, offering diverse services to them. In other words, strong promotional strategies with local initiatives and cooperation are essential in the survival of not only local regions but also the nation as a whole in time of the unprecedented global crisis.
スポンサーサイト
  1. 2008/11/09(日) 22:01:07|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今週注目のコッサ論文:This Week's Highlight Cossa Paper | ホーム | 日本で急増する高齢者の犯罪:Surging Elderly Crime in Japan>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://glocom.blog59.fc2.com/tb.php/870-c695e30d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:グローネコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。