情報発信

自分から発信できるものは何でも載せます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ゆとり教育」の逆転:Reversal in Relaxed Education Policy

「ゆとり教育」の逆転:Reversal in Relaxed Education Policy

語学と科学教育の改善:Reforming Language & Science Education

「The Daily Yomiuri」の記事(下のリンク参照)によると、政府の教育再生会議が間もなく教科書の内容の分量を増やし質を上げるよう提言するとのことで、これは日本における「ゆとり教育」が見直され逆転されつつある最近の流れに沿った動きといえる。よく知られているように、日本では1990年代にゆとり教育の方針が採用されて以来、教科書はどんどん薄くなり、今や欧米の教科書に比べると実に薄っぺらく内容のないものになってしまった。
特に教育再生会議が、英語、日本語および科学の教科書について分量を倍増させるように提言するというのは望ましいことで、さらに英語と日本語については、有名な文学的な著作やスピーチなどの引用を載せることを勧めるとのことである。そのような引用文は、生徒が記憶して将来自分の書く文章や話す表現に使うのに適した文例として役立つであろう。もし教科書がそのように変われば、日本のこれまでの英語教育での逐語訳にこだわり正しい文章全体を憶えないというやり方を正すことができるかもしれない。
もちろん今の段階で、政府の委員会による提言が政府の方針として採用されるかどうかの保証はないが、この提言の示す方向性は正しく、希望が持てるものといえる。できればこれが、日本の次の世代にとっての語学教育や科学教育の再生の始まりになることを祈りたい。
Article:
"Panel to Urge Doubling of Information in Textbooks"
The Daily Yomiuri (7/27/2008)
http://www.yomiuri.co.jp/dy/national/20080727TDY01304.htm

There is yet another sign of clear reversal in the so-called “relaxed education policy” in Japan, as the government’s council on revitalizing education will soon propose to increase the volume of information and improve the quality of content in school textbooks, according to the Daily Yomiuri article linked above. It is well known that the volume of content in Japanese textbooks has been reduced since the relaxed education policy was adopted in the 1990s, and is now considerably less than that in the corresponding American and European textbooks.
It is encouraging to learn that the Education Rebuilding Council is suggesting that the number of pages in new textbooks for English, Japanese, and science should be doubled. Furthermore, it is recommended that textbooks for English and Japanese should contain some excerpts of famous literary works as well as speeches, which will be good examples that students can memorize and utilize themselves for their own writings and speeches in the future. It should be emphasized that this is an effective way to correct Japan’s traditional emphasis on word-by-word translations without memorizing natural sentences in English.
Although there is no assurance at this stage that the proposal at the council level will be adopted by the government as a national policy, the direction shown in this proposal is certainly desirable and encouraging. Hopefully this is going to be the beginning of rebirth of Japanese education for next generations, at least, in the fields of languages and sciences.
スポンサーサイト
  1. 2008/07/27(日) 18:01:07|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<風力とソーラーのハイブリッド:Hybrid of Wind & Solar Energy | ホーム | 15年来最大の物価上昇率:Biggerst Price Hike in 15 Years>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://glocom.blog59.fc2.com/tb.php/760-3a8a906d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:グローネコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。