情報発信

自分から発信できるものは何でも載せます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

海外での地域ブランドの登録必要:Registering Local Brands Overseas

海外での地域ブランドの登録必要:Registering Local Brands Overseas

すでに中国・台湾企業が登録済:Already Taken by China/Taiwan Firms

「The Daily Yomiuri」の記事(下のリンク参照)によると、九谷焼や美濃焼といった有名な地域ブランドはすでに中国や台湾の企業によってそれぞれの国で登録されているという。
実際に、大半の都道府県名も中国や台湾でブランドとして登録されており、中でも「京都」の人気が最も高いとのこと。
最近、日本政府は地方の県や市町村に対して、地域の特産品などを地域ブランドとして登録するように勧めている。しかしそれをやっても日本国内で有効なだけで、中国や台湾では現地で自らブランド登録をしない限り、自分のブランド利用に対する対価を中国や台湾の企業に支払う必要が生じる可能性がある。
このことは、たとえ地方の小さな村でも、自分の特産品に関しては「グローバルなブランド戦略」を持つことがいかに重要かを示しているといえよう。
参考:Reference
The Daily Yomiuri (4/10):
"China, Taiwan usurp Japanese trademarks"
http://www.yomiuri.co.jp/dy/world/20080410TDY02308.htm

According to the Daily Yomiuri article linked above, such famous local brands as Kutaniyaki and Minoyaki have already been registered as trademarks of Chinese companies.
Actually, a majority of Japan's prefectural names with Kyoto being most popular have been registered as trademarks in China and Taiwan.
Recently, the Japanese government has been encouraging local prefectures and communities to register their local specialties as brands to stimulate their economies, but that would be effective only within Japan, and they might have to pay loyalty fees to Chinese or Taiwanese companies for the use of their own brands, unless those brands are registerd by themselves in China or Taiwan.
This means that even small local communities should be aware of the importance of "global brand strategies" for their local specialties.
スポンサーサイト
  1. 2008/04/12(土) 10:30:35|
  2. 時事解説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本ブランド買う中国人旅行者:Chinese Tourists Buy Japan Brands | ホーム | ニュースレター4月号発行:Newsletter (April) Issued>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://glocom.blog59.fc2.com/tb.php/649-6509013b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

グローネコ

Author:グローネコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。