情報発信

自分から発信できるものは何でも載せます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クリントンVSオバマのサイト比較:Clinton vs. Obama Websites

クリントンVSオバマのサイト比較:Clinton vs. Obama Websites

二人は好対照:Good Contrast between the Two Candidates

昨日、ウィリアム・コマナーULCA教授は自宅でのパーティで、私にヒラリー・クリントン大統領候補のウェブサイトを見るように勧めたが、確かに彼女のウェブサイトは自分自身の履歴から夫のビル・クリントンによる推薦のビデオにいたるまですべて載っているよくオーガナイズされた便利なサイトであるように見えた(下のリンク参照)。
これに対して対抗馬のバラク・オバマのウェブサイトは選挙そのものに焦点を合わせた作りで、当面のテキサスやオハイオの選挙の記事を前面に出している(下のリンク参照)。やはりこのサイトは非常に人気があるようで、時折つながらなくなるほど。
いずれにしてもこの火曜が決定的に重要で、特にヒラリーにとってはテキサスをオハイオの結果次第では選挙戦から脱落する結果となる可能性が高い。善戦を期待したいところである。
参考:References
Hillary Clinton's Website:
http://www.hillaryclinton.com/
Barack Obama's Website:
http://www.barackobama.com/

At his home party yesterday, Professor William Comanor of UCLA showed me Hillary Clinton's campaign website (see the link above), which I found very well organized and quite convenient, as it contains almost everything from her personal story to her husband's video endorsing Hillary as the nation's next leader.
In contrast, another presidential candidate, Barack Obama, has a website which seems more focused on elections per se, currently on the race in Texas and Ohio. It is so popular that the site becomes inaccessible from time to time.
In any case, this coming Tuesday will be crucial, as least for Hillary to decide whether she will continue her campaign or not, based on the results in Texas and Ohio. Good luck!
スポンサーサイト
  1. 2008/03/04(火) 05:28:19|
  2. 時事解説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今週注目の石塚論文:This Week's Highlight Ishizuka Paper | ホーム | ロボットが左右する日本の将来:Japan Looks to a Robot Future>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://glocom.blog59.fc2.com/tb.php/609-c886d827
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

グローネコ

Author:グローネコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。