情報発信

自分から発信できるものは何でも載せます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

助けにやってきたウルトラマン:Ultraman Comes to Rescue

助けにやってきたウルトラマン:Ultraman Comes to Rescue

福島空港のPR戦術:PR Tactic of Fukushima Airpot

「Asahi.com」の日本文記事および「Mainichi Japan」の英文記事(下のリンク参照)によると、日本のアニメ・ヒーローであるウルトラマンが経済的に苦しんでいる空港を助けに来たとのこと。実際に、福島空港のターミナルビルには3メートル大のウルトラマンの像が立てられ、乗客の誘致に一役買っている。
なぜウルトラマンかというと、この空港の隣り町が、ウルトラマンの作家円谷英二の生まれ故郷だからという。
ぜひこのヒーローが世界を救い、特にこの空港を救ってくれるように皆が祈っているといえよう。
参考:Reference
Asahi.com(2/22):
「やってきたウルトラマン、福島空港」
http://mytown.asahi.com/fukushima/news.php?k_id=07000000802220001
Mainichi Japan (2/24):
"Giant Ultraman statue erected at Fukushima Airport"
http://mdn.mainichi.jp/national/news/20080223p2a00m0na020000c.html

According to today's Mainichi article (see the link above), Japanese amine hero "Ultrama"n has come to rescue an economically declining airport in Japan.
In fact, a 3-meter-high statue of Ultraman has been erected in Fukushima's Airport terminal building in an attempt to attract more passengers.
Why Ultraman? Because the late Eiji Tsuburaya, who created Ultraman, was born in a town next to this airport, and the airport is celebrating the 15th anniversaty of its opening. Everyone is hoping that Ultraman can be a savior for the world and for this airport in particular.
スポンサーサイト
  1. 2008/02/24(日) 17:46:52|
  2. 時事解説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福田首相が韓国に到着:PM Fukuda Arriving in S. Korea | ホーム | 「笑い測定機」の開発: "Laughter Measuring Machine" Developed>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://glocom.blog59.fc2.com/tb.php/600-1c327875
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:グローネコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。