情報発信

自分から発信できるものは何でも載せます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メディアの日中間ギャップ:Media Gap Between Japan & China

メディアの日中間ギャップ:Media Gap Between Japan & China

報道のクレディビリティ回復を:To Restore Media Credibility

「The Japan Times」の記事(下のリンク参照)にあるように、高村外相はミュンヘンで開催された多国間安全保障会議でのスピーチにおいて、日本が国連平和維持活動にさらなる貢献ができるように自衛隊海外派遣のための恒久法制定を考えていることを表明したとのことである。これについては、それほど目新しいことはない。むしろ取り上げるに値するのは、日本と中国との関係について触れた部分である。
この「Japan Times」 の記事では、高村氏は北朝鮮問題については中国が六カ国協議で建設的な役割を演じていることを評価するが、ただし「中国が急増させている軍事支出の内訳について透明性を約束しなければ、地域として中国の動きを懸念せざるをえなくなる」と述べたと報道されている。他方、「China View」(下の2番目のリンク参照)によれば、中国の観点から、「日本の高村外務大臣は、日本が中国との関係をさらに改善する努力を行うことを表明した」としているが、日本のメディアであれほど明確に報道された中国の軍事力増強における透明性の欠如に対する懸念についてはまったく触れていない。
このような報道記事における日中間の食い違いは、このところますます増えており、日中双方でメディアによる報道のクレディビリティが失われつつあるようにみえる。日中のメディアはもっと努力して、主観的にみて一方的な記事を書くのではなく、客観的な立場からバランスのとれた記事を載せるのが、読者のためにも、またメディア自身のクレディビリティを回復するためにも必要なのではないだろうか。
Article:
"Komura Vows Bigger Role for Japan in U.N. Peacekeeping Effort"
The Japan Times (2/12/2008)
http://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/nn20080212a3.html
Reference:
"Japanese FM Vows to Strengthen Ties with China"
China View (2/10/2008)
http://news.xinhuanet.com/english/2008-02/10/content_7586398.htm

It is reported in the Japan Times article linked above that Foreign Minister Masahiko Komura delivered a speech at a multinational security conference in Munich that Japan is considering a permanent law for the overseas dispatch of the Self-Defense Forces to play a greater role in U.N. peacekeeping operations. While there is nothing new in his statement about that topic, one interesting contrast may be worth mentioning. That is the part of his speech concerning Japan's relations with China.
According to this Japan Times article, Mr. Komura has reportedly "urged China to ensure transparency in the composition of its sharply expanding military expenses to foster regional stability and warned that lack of such transparency may result in increased regional concern," although he appreciated China's constructive role in the six party talks dealing with North Korea. On the other hand, "China View" (see the second article linked above) reports, from the Chinese viewpoint, that "Japanese Foreign Minister Masahiko Komura said Sunday that Japan is committed to further enhancing its relations with China," without mentioning at all Japan's concern over the lack of transparency in China's military buildup, so clearly reported in the Japanese media.
This kind of fundamental discrepancies in media reporting between Japan and China has been pointed out more and more often these days, leading to losing credibility in mass media reporting on Japan-China relations on both sides. More efforts should be done by both the Japanese and Chinese media to report not just subjectively selected one-sided stories but more objectively edited comprehensive stories for the sake of readers as well as for restoring credibility of the media themselves.
スポンサーサイト
  1. 2008/02/12(火) 23:24:21|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今週注目の木下論文:This Week's Highlight Kinoshita Paper | ホーム | 下落続く福田首相の支持率:Fukuda's Popularity Dropped Further>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://glocom.blog59.fc2.com/tb.php/588-d97e5bca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:グローネコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。