情報発信

自分から発信できるものは何でも載せます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

支持率低迷続く福田自民党:More Bad News for Fukuda LDP

支持率低迷続く福田自民党:More Bad News for Fukuda LDP

支持固める民主党:Firm Support for Democratic Party

AFPニュースの記事(下のリンク参照)によると、毎日の世論調査で、自民党の支持率が33%に落ちたとのことで、これは福田政権の人気の低下を反映しているといえる。恐らく公的年金の扱いの問題と防衛省での汚職の問題が大きく影響していると思われるが、その後の福田首相の中国訪問の「成功」はこの調査には反映されていない。
ただしこの世論調査の結果が福田自民党にとって深刻なのは、調査を受けた人の半数近くが次の総選挙では民主党支持を表明していることである。ある意味ではこれは有権者の合理的な判断で、参議員が衆議院のように首相によって解散されないため、民主党が衆議院を必要な回数だけ解散を繰り返して多数を取ったほうが、国会のねじれを直すのに手っ取り早いといえる。その場合に唯一の問題は、その過程で民主党に対する有権者の支持が続くかどうかということであるが、今回の世論調査の結果はその可能性が高いことを示しているようにみえる。
こうなった以上、福田首相は自分の人気と自民党への支持を回復させるために、何か思い切った手を打たなければならない。しかし福田氏は、小泉元首相が突然北朝鮮を訪問したような予想できないほど大きなことをやれる人物ではない。したがって、ありえそうな今後の展開は、既存の党の枠組みを超えた政界の再編成が近い将来起きるということではないだろうか。
Article:
“New Poll Spells More Bad News for Japan Government”
AFP (1/6/2008)
http://afp.google.com/article/ALeqM5gJ0ntqQdYNNLvO9WJwE2yaMR0nQg

It is reported in the AFP article linked above that the ruling LDP (Liberal Democratic Party) obtained only 33 percent of those who were recently polled by Mainichi, reflecting declining popularity for Prime Minister Yasuo Fukuda’s government. This is probably due to negative publicity about mismanagement of public pensions and corruption at the Defense Ministry, although Prime Minister Fukuda’s “successful” visit to China was not yet taken into account at the time of the poll.
However, what is serious about this poll result, at least from the viewpoint of Fukuda’s LDP, is the fact that almost half of those surveyed said they would support the main opposition Democratic Party in the next general elections. In a sense, this might well be a rational choice on the part of Japanese voters for the purpose of resolving the dilemma of the divided parliament between the Upper and Lower Houses, since the Upper House cannot be dissolved arbitrarily by the prime minister, as the Lower House. Therefore, it would be much easier for the Democratic Party to gain a majority at the Lower House by dissolving it as many times as required. The only possible problem is whether the public can keep supporting the Democratic Party in that process. The recent polls appear to indicate that would be likely.
Given this situation, Prime Minister Fukuda has to make a bold move to regain its own popularity and public support for the LDP. However, Mr. Fukuda does not seem to be a kind of person who could give a big surprise to the public, as Mr. Junichiro Koizumi did when he unexpectedly visited North Korea. What is likely, therefore, is possible realignment or reshuffling of politicians across the existing party lines for their own survival in the near future.
スポンサーサイト
  1. 2008/01/07(月) 11:42:45|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今週注目のアブラモウィッツ論文:This Week's Abramowitz Paper | ホーム | 遠方の親の介護問題:Caring for Aging Parents from Distance>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://glocom.blog59.fc2.com/tb.php/551-4e14d995
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

グローネコ

Author:グローネコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。