情報発信

自分から発信できるものは何でも載せます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

福田首相訪中を終える:Conclusion of Fukuda's Visit to China

福田首相訪中を終える:Conclusion of Fukuda's Visit to China

残る問題の先送り:Postponement of Unresolved Problems

本日付の「Japan Times」の記事(下のリンク参照)によれば、福田首相は訪中を終えて帰国したが、今回は「春をもたらす訪問」といわれ、最初に温家宝首相に会い、その後胡錦濤主席とも会談したが、両首脳とも強調したのは日中共益の関係という点であった。
しかし実際には東シナ海のガス田開発の問題や台湾に対する基本的スタンスの問題などの懸案は、今回は両国の違いを出さなかったが、未解決のまま残されたといえる。
したがって、この日中の友好ムードが長期的に続くものかどうかは今後とも注意して見ていく必要があろう。
参考:Reference
The Japan Times (12/31):
"Fukuda keeps thaw with China on track"
http://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/nn20071231a1.html

According to today's Japan Times article (see the link above), Japanese Prime Minister Fukuda's visit to China has just been concluded and termed "the coming of spring," meaning friendlier relations between Japan and China after Fukuda's meetings first with Prime Minister Wen and then with President Hu Jintao, who both emphasized common interest between the two countries.
Actually, however, there are some serious problems yet to be resolved such as the gas and oil exploration rights in the East China Sea as well as the fundamental stance toward Taiwan, although the Japanese and Chinese leaders have agreed not to make any issue out of those differences at least for the time being.
Thus, whether current trends toward better relations between Japan and China will continue in the long run remains to be seen.
スポンサーサイト
  1. 2007/12/31(月) 18:14:42|
  2. 時事解説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新年の餅つき:New Year's Rice-Cake Making | ホーム | コマナー教授宅での忘年会:Prof. Comanor's Year-end Party>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://glocom.blog59.fc2.com/tb.php/544-904e455b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:グローネコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。