情報発信

自分から発信できるものは何でも載せます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ODAの順位下げる日本:Japan's Fall in ODA Rankings

ODAの順位下げる日本:Japan's Fall in ODA Rankings

4年間で3位から6位へ:From 3rd to 6th in 4 Years

本日の「Asahi.com」の記事(下のリンク参照)によると、OECDの開発援助委員会(DAC)が日本のODAランキングについて、2006年の3位から2010年には6位に下がると予想したとのことである。
それは日本が財政難のもとで過去何年かにわたってODAの総額を削減してきたのに対して、欧米諸国はアフリカなどの発展途上国に対する援助を増やしてきた結果である。
そのため日本政府や国際的な意識をもつ市民の間で、このような急速なODA順位の下落が、日本の国際社会におけるプレゼンスや影響力を下げることになるのではないかという心配の声が上がっている。
福田首相も先週の演説の中で、経済援助が重要な日本の外交手段であることを強調したが、財政難のもとではこの分野でも他の分野と同様に予算を増やすのは難しいことを認めざるを得なかった。したがって、日本のODAランキングに関するDACの予測は恐らくその通りになるであろう。
参考:Reference
Asahi.com(12/19):
"Japan's ODA ranking expected to slide"
http://www.asahi.com/english/Herald-asahi/TKY200712190235.html

According to today's Asahi.com news report (see the link above), the Development Assistance Committee (DAC) at the OECD predicted Japan to fall in the ODA rankings from third place in 2006 to sixth place in 2010.
This is because Japan has been reducing the total amount of its ODA for the last few years due to budget constraints, while the US and European nations are increasing their assistance to developing nations, most notably African countries.
There are serious concerns on the part of the govenment as well as internationally minded citizens in Japan about a possible decline in Japan's presence and influence around the world, as a result of such a precipitous fall in its ODA rankings.
Although PM Fukuda emphasized the role of economic assistance as Japan's important diplomatic tool in his speech last week, he had to acknowledge the difficulty to increase government spending in this area, or in any other area for that matter, under the budgetary constraint. So the DAC prediction will probably prove to be true with Japan's ODA.
スポンサーサイト
  1. 2007/12/19(水) 18:56:24|
  2. 時事解説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クリスマス・ピラミッド@六本木:X'mas Pyramid@Roppongi | ホーム | トヨタが「脳トレ教授」と共働:Toyota Working with Brain-Game Prof.>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://glocom.blog59.fc2.com/tb.php/531-ccc5bcd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

グローネコ

Author:グローネコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。