情報発信

自分から発信できるものは何でも載せます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

外国人労働者の受け入れ?:Accept More Foreign Workers?

外国人労働者の受け入れ?:Accept More Foreign Workers?

専門家の間での意見の一致: Consensus Among Specialists

本日(日)の朝日新聞で、外国人労働者の問題が取り上げられているが、ごく表面的な扱いに終始している。それは単に日本がもっと外国人労働者を受け入れるべきかどうかという問題だけを強調しており、それについては政治家の間でも一般国民の間でもかなりの意見の対立があるように書かれている。
他方、昨日(土)の毎日新聞朝刊でも外国人労働者問題が取り上げられ、この問題について立場の違う専門家3人の意見が掲載されていた。しかしその3つの意見を読んだ後で気付くことは、本来立場の違う専門家の間でも次の点では幅広い意見の一致があるようだということである。
それは、すでに日本に滞在する外国人労働者をどう扱うかの問題が、少なくともこれからもっと外国人労働者を受け入れるべきかどうかという問題と同じくらい重要であるという点。
これはおそらくすでに日本にいる外国人労働者をめぐって非常に深刻な経済的、社会的、人間的な問題(例えば人身売買)が存在するからであろう。そのような問題は徹底的に取り締まる一方で、技能を持った労働者の移民を奨励すべきであることはいうまでもない。

In today's Asahi Shimbun, the issue of foreign workers is taken up, but in a very superficial way. It only emphasizes the question as to whether Japan accept more foreign workers or not, and suggests that there is a sharp disagreement among politicians and also among the general public.
On the other hand, in yesterday's Mainichi Shimbun, the same issue was featured by posting the opinion articles of three specialists representing different positions on this issue. However, after reading those three pieces, one would realize that there seemed to be some broad consensus among them regarding the following poiny: the issue of how to deal with those foreign workers who are already in Japan is at least as important as the issue of whether we should accept more foreign workers.
This may be due to the fact that there are some serious economic, social as well as human problems (human trafficking. for example) surrounding foreign workers who are already living in Japan. It is needless to say that those problems should be aggressively dealt with, while encouraging the immigration of high-skilled workers from overseas.
スポンサーサイト
  1. 2006/09/03(日) 23:46:26|
  2. 時事解説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「父親のジレンマ」再訪: "Fathers' Dilemma" Revisited | ホーム | 島の文明の興亡: Rise and Fall of Island Civilization>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://glocom.blog59.fc2.com/tb.php/53-8bc6ca2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

グローネコ

Author:グローネコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。