情報発信

自分から発信できるものは何でも載せます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

情報発信セミナー11月例会:Platform Seminar Nov. Meeting

情報発信セミナー11月例会:Platform Seminar Nov. Meeting

グローコムホールにて、11/14(W) 4-6pm @GLOCOM Hall

日本とインドの科学技術文化:Science, Technology, Culture in India & Japan
セス博士:Dr Sanjay Seth 7.11.14Seth8.jpg

日本の月周回衛星「かぐや」について:Japan's Moon Orbiter, "Kaguya"
阪本博士:Dr S. Sakamoto 7.11.14Saka8.jpg

11月14日(水)に国際大学グローコムで「情報発信セミナー11月会合」が開催された。
最初のスピーカー、サンジェイ・セス博士(ナレッジ・リンク社)は、科学、技術、文化における日本とインドの違いについて興味深いプレゼンを行なった。特に、言語、文化、教育、研究およびビジネスについての両国間の相違点と類似点についての説明があった。討論では、成長するインドのソフト産業の見通しについて多くの質問が出された。
次のスピーカーは阪本成一博士(JAXA)で、現在進行中の月周回衛星「かぐや」の現在の活動について詳しい説明を行なった。「かぐや」のプロジェクトはまだ始まったばかりであるが、阪本博士のプレゼンによれば、すでに月から地球に興味深い情報を送っており、これから1年ほど続く月面観測活動が大いに期待できる。質疑応答での参加者からの質問の多くは、かぐやのプロジェクト後は何が計画されているのかという点についてであった。
参考:
JAXA(宇宙航空研究開発機構):http://www.jaxa.jp/

The November meeting of the Global Communications Platform Seminar was held at GLOCOM on 11/14.
First, Dr. Sanjay Seth (Knowledge Link) gave a presentation on India-Japan differences in science, technology and culture, where he mentioned interesting differences and similarities between the two countries, especially in terms of language, culture, education, research as well as business. A few questions were asked by the audience about prospects for India's growing software industry.
The second speaker was Dr. Seiichi Sakamoto (JAXA), who explained in detail the current activities of "Kaguya," Japan's moon orbiter, which is now circulating around the moon and transmitting some exciting information from the moon back to the earth. According to Dr. Sakamoto, we have already learned and benefitted a great deal from the Kaguya project, which has just started its year-long exploration about the moon. The audience's questions centered around what to follow the current Kaguya project.
Reference:
Japan Aerospace Exploration Agency: http://www.jaxa.jp/index_e.html
スポンサーサイト
  1. 2007/11/14(水) 23:59:52|
  2. 情報発信
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<六本木の遅い紅葉:Belated Autumn Colors@Roppongi | ホーム | 今週注目のグロッサーマン論文:This Week's Glosserman Paper>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://glocom.blog59.fc2.com/tb.php/496-2a85ee9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

グローネコ

Author:グローネコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。