情報発信

自分から発信できるものは何でも載せます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小沢党首が辞任表明:Ozawa Offers Resignation as DPJ Head

小沢党首が辞任表明:Ozawa Offers Resignation as DPJ Head

政治見通しさらに不透明:More Uncertain Politics in Japan

本日あらゆるメディアで報道されているように(下のリンク参照)、小沢一郎民主党党首は、自民党との大連立案を民主党の仲間により拒否され批判された結果を受けて、党首辞任の意向を表明した。
民主党員の大半を含む多くの人々は、小沢氏がそのような大連立に前向きであり、その拒否を自分の党首としての不信任とみなしたと聞いてただ驚くばかりであった。
このような展開は、日本の政治の将来を極めて不確実なものにするので、早急に何か事態打開の動きが出てこない限り、それが日本の政治、経済、社会全体に暗いムードを投げかけることになる恐れがある。
参考:Reference
The Japan Times (11/5):
"Ozawa offers to resign"
http://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/nn20071105a1.html

Today it is reported everywhere in the media (see the link above) that Ichiro Ozawa offered his resignation as head of the Democratic Party of Japan as a result of his party members' rejection and criticsim of a proposal for a grand coalition with the ruling LDP.
Many people, including most of the DPJ members, were surprised to hear that Ozawa was actually in favor of such a grand coalition, and he took his party members' rejection as their non-confidence vote for him as head of the party.
This development certainly has made the future of Japanese politics so uncertain that gloomy mood might well be prevailing over political, economic, and social life in Japan, unless some political breakthrough happens soon.
スポンサーサイト
  1. 2007/11/05(月) 16:04:02|
  2. 時事解説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日米関係セミナー@TUJ:TUJ Seminar on Japan-US Relations | ホーム | フェルメール鑑賞@国立新美術館:Vermeer Painting@NACT>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://glocom.blog59.fc2.com/tb.php/487-c1b61257
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

グローネコ

Author:グローネコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。