情報発信

自分から発信できるものは何でも載せます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

伊藤名誉教授に第1回ガウス賞: Ito Wins First Gauss Prize

伊藤名誉教授に第1回ガウス賞:Ito Wins First Gauss Prize

数学者達の偉大なる貢献:Mathematicians' Great Contributions

有名な伊藤の確率微分方程式を考案して、社会科学一般に幅広く応用され、特に金融経済学に大きく貢献した伊藤清京大名誉教授が、数学の社会的応用に対して贈られる最高の賞「ガウス賞」第1回受賞者となったことは実に朗報である。
これまで社会科学一般、特に経済学は数学者や物理学者による偉大な貢献の利益を受けてきた。経済学の分野で有名なのは、フォン・ノイマンがゲーム論や成長モデルの構築で経済学に貢献したことであろう。
私がMITの大学院生時代に研究助手を務めたノーベル経済学賞受賞者ポール・サミュエルソン教授も、ハーバード大学で学んだ物理学の理論やモデルを経済学に応用することで大きな貢献をしたといえる。
経済学の強みの一つは、他の社会科学の分野よりは学問体系がより厳密に定式化されているために、数学を含めた自然科学の分野から貢献しやすく相互に利益を受けるような交流が可能ということである。
本日の新聞記事(日経):
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060823AT2G2200B22082006.html

It is good to know that the first Gauss Prize goes to Kiyoshi Ito, professor emeritus at Kyoto University, who developed the well-known stochastic differential equation that is widely applicable in social sciences, especially in financial economics.
In the past, social sciences in general and economics in particular have benefitted from the various works of mathematicians and physicists, such as John von Neuman who contributed the game theoritic approach as well as the von Neumann growth model to economics.
Nobel laureate Paul A. Samuelson, for whom I worked as research assistant when I was a graduate student at MIT, has simply applied to economics the various theories and models that he learned from physics at Harvard.
One of the strengths of the economics science is that it is more rigorously formulated and, therefore, easier for natural sciences including mathematics to make contributions for mutual benefits than other social sciences.
Today's newpaper article (Daily Yomiuri):
http://www.yomiuri.co.jp/dy/features/science/20060823TDY02009.htm

スポンサーサイト
  1. 2006/08/23(水) 16:00:01|
  2. 時事解説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<リスクを最小にする法:How to Minimize Risk | ホーム | 世界で最も生活費が高い都市:World's Most Expensive Cities>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://glocom.blog59.fc2.com/tb.php/42-b29afab4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:グローネコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。