情報発信

自分から発信できるものは何でも載せます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

連立与党過半数を失う可能性:Coalition to Lose Majority

連立与党過半数を失う可能性:Coalition to Lose Majority

小沢一郎は首相に適格か:Ichiro Ozawa Suitable as PM?

本日の各新聞が報道しているように(下のリンク参照)、ここ数ヶ月の安倍政権の人気凋落によって、来週の参議院選挙で自公連立与党は多数党の位置を失う可能性が高い。
その代わりに、民主党が参議院の最大勢力になるかもしれず、近い将来日本の政権交代が実現する可能性もある。
そうなれば問題は、小沢一郎民主党党首が日本の首相に相応しいかどうかということで、それについては日本国民はまだ決断を下していないと思われる。
参考:References
日経ネット(7/22):
「与党過半数厳しく、民主第一党の勢い・参院選、日経世論調査」
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070722AT3S2100X21072007.html
Asahi.com (7/22):
"Poll: Ruling bloc's majority in peril"
http://www.asahi.com/english/Herald-asahi/TKY200707210108.html

It is reported in today's newspapers (see the above links) that the ruling coalition is likely to lose its majority in next week's Upper House election, due to the sharply declining popularity of the Abe administration for the last few months.
Instead, the Democratic Party of Japan could become the largest force in the Upper House, possibly leading to a fundamental change in Japan's political leadership in the near future.
Then the question would become whether Democratic Party leader Ichiro Ozawa will be a suitable person as Japan's prime minister. Quite a few voters are yet to decide on that.
スポンサーサイト
  1. 2007/07/22(日) 11:20:23|
  2. 時事解説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今週注目の目良論文:This Week's Highlight Mera Paper | ホーム | ハリウッド映画産業の命運:Fate of Hollywood Movie Business>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://glocom.blog59.fc2.com/tb.php/378-137dfddf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

グローネコ

Author:グローネコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。