情報発信

自分から発信できるものは何でも載せます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

地震で自動車生産が停止:Earthquake Halt Auto Production

地震で自動車生産が停止:Earthquake Halt Auto Production

予想よりはるかに大きな影響:Unexpectedly Large Impacts

7月16日に新潟の柏崎地域で起った強度の地震は、だれも想像しなかったような大きな悪影響を日本の代表的な自動車メーカーを与えることが明らかになってきた。下のリンクにある新聞記事によると、トヨタ、日産、三菱、富士重工を始め多くの自動車メーカーは、柏崎地域に立地しているリケンが製造するトランスミッション部品やエンジン部品の供給が止まったために、少なくとも一時的に生産を停止せざるをえなくなっている。
実は1995年の阪神大震災の際にも似たような事が起り、当時は神戸製鋼の鉄鋼工場の操業が停止したので、9社もの自動車メーカーの生産が影響を受けたが、今回は新潟の柏崎という離れた地域だったのでそれが日本の自動車生産全体を止めてしまうほどの影響を及ぼすとはほとんど誰も予想しなかったと思われる。このことは、自動車やその他組み立て式の製品の生産プロセスは、全国的な(あるいは世界的な)サプライチェーンのネットワークに依存しているので、重要な部品が一種類でも予想外の供給停止に陥れば、生産プロセス全体が止まる可能性があることを意味する。スリムで効率的な経営を強調するグローバル化時代に、代替的な(おそらくそれほど効率的でない)供給源を確保したり、数多い部品のストックを積み増したりして、この種の生産停止に備えることは、どの企業にも許されないと思われる。
そうであればこれが意味するのは、日本のような地震が起りやすい国は今日の洗練された生産プロセスには適さず、生産活動の一部は日本から地震などの自然災害の少ない安定した国に移動する可能性があるということであろう。もしそのようなことが実際に起こるならば、それは株式市場や為替市場に反映されるはずである。いずれにしても、新潟の地震の影響を今度とも色々な視点から注意深く観察する必要があるといえよう。
Article:
"Japanese Automakers to Halt Production over Japan Quake"
International Herald Tribune (7/18/2007)
http://www.iht.com/articles/ap/2007/07/19/business/AS-FIN-Japan-Autos-Quake.php

The strong earthquake which hit the Kashiwazaki region in Niigata on July 16 has turned out to be affecting Japan's major automakers more severely than anyone expected initially. As it is reported in this newspaper article, Toyota, Nissan, Mitsubishi, Fuji Heavy Industries and other automakers are forced to halt production, at least temporarily, due to the disruption of the suppy of key transmission and engine parts by Riken, which is located in the Kashiwazaki area.

Although a similar development was observed back in 1995, when the big Hanshin Earthquake shut down the operation of Kobe Seiko's steel plant and severely affected the production of as many as nine major automakers, very few expected a quake, however strong, in such a remote area as Kashiwazaki in Niigata to halt Japan's auto production almost altogether. This means that manufacturing processes for autos and for any other assembly-type products have now become so dependent on a nation-wide, or sometimes, world-wide network of supply chains, often with production sites located in remote regions, that any unexpected disruption of the supply of even a single key component could shut down the whole production process. In the age of globalization with emphasis on lean and efficient management, no automaker would be allowed to prepare for this kind of production disruption by securing alternative, presumably less efficient, suppliers or maintaining an unnecessarily high stock level of various components.

Possibly this implies that earthquake-prone countries like Japan might not be suitable for today's sophisticated production processes, and at least some production activities could move out of Japan to more stable countries in terms of earthquakes and other natural disasters. If this is indeed the case, it would probably be reflected in the stock market as well as in the currency market. In any case, we need to watch the situation very carefully from various angles in the aftermath of the big quake in Niigata.
スポンサーサイト
  1. 2007/07/19(木) 16:03:52|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ロス訪問を終えて帰国の途へ:From LA back to Japan | ホーム | ウェストLAの有名な教会:Famous Church in West LA>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://glocom.blog59.fc2.com/tb.php/375-c438da3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:グローネコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。