情報発信

自分から発信できるものは何でも載せます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

何も知らされない日本人:Japanese Uninformed of Key Issues

何も知らされない日本人:Japanese Uninformed of Key Issues

イラク・北朝鮮リンクの現実:Reality of Iraq-N. Korea Linkage

今国会でイラク復興支援特別措置法を2年延長する改正案が承認された。この改正特措法に基いて、日本政府は航空自衛隊のイラクでの活動を、この8月から1年間延長する方針とのことである。実際には日本政府はブッシュ米大統領が来年末に任期を終えるまでは、航空自衛隊を撤退させることはできないであろうと一般に言われている。
その理由は、イラクにおける自衛隊の存在そのものが、日本による米国の中東政策支持のシンボルになっているからであり、それは「ブッシュ・小泉同盟」の置き土産で、2人のどちらかがまだリーダーでいる限り、日本の安全保障上、安倍首相もそれを尊重しなければならないからである。実際に小泉元首相が最初にイラクに自衛隊を送ったときに念頭にあったのは、明らかに北朝鮮であった。その考え方は、安倍政権になった今日でもまったく変わっていないといえよう。
しかしここ数年で、イラクと北朝鮮を巡る現実と、米国の状況もかなり大きく変化してしまった。いうまでもなく、イラク情勢は手がつけられなくなり、そのためブッシュ大統領も国内外で政治的に孤立してしている。日本の視点からより重要なのは、このところ米国が北朝鮮と秘密交渉で妥協を重ねる一方で、日本は「つんぼ桟敷」に置かれるようになっていることである。
安倍首相としては、イラクや北朝鮮の状況が悪化したとしても、日本は米国を支援し続ける以外に選択肢はないと言うであろう。そうかもしれないが、いずれにしても国会で与党がこの問題について重要な決定を行なう前に、日本国民はイラクでの航空自衛隊の活動についてもっと詳しい事実を知らされた上で意見を求められるべきではなかったろうか。
Article:
"Japan Extends Iraq Mission 2 Years"
Guardian Unlimited (6/20/2007)
http://www.guardian.co.uk/worldlatest/story/0,,-6722805,00.html

A bill has just been passed in the Diet that allows the Japanese government to support Iraq's reconstruction effort for two more years. Given this legislation, Japan's Air Self-Defense Force is expected to continue its current mission in Iraq at least for another year beginning this August. In fact, it is widely believed that the government cannot withdraw the air force from Iraq until President Bush steps down late next year.
This is because Japan's "military" presence seems to have become a symbol of the country's support for US foreign policy in the Middle East - a legacy of the Bush-Koizumi alliance that Prime Minister Abe has to honor so long as one of them remains in office for the sake of Japan's national security. Actually, what former Prime Minister Koizumi had in mind when he sent Japanese troops to Iraq a few years ago was North Korea, and this frame of mind does not seem to have changed at all under the Abe administration.
However, the reality surrounding Iraq and North Korea, as well as the US for that matter, has changed rather fundamentally over the last couple of years. Needless to say, many observers agree that the situation in Iraq seems to be out of control and, as a result, President Bush has become politically isolated at home and abroad. More importantly from Japan's standpoint, the US has been making a series of concessions to North Korea, while leaving Japan uninformed of their "secret" deals under the table these days.
Prime Minister Abe might say that there would be no other choice for Japan but to support US efforts in Middle East and elsewhere, even if the Iraq and North Korea situations have turned for the worse. That may be true, but the Japanese public should have been more fully informed of the situation surrounding the Self-Defense Force activities in Iraq and given a chance to express their opinions, before the key decision on this important matter was made by the ruling parties in the Diet.
スポンサーサイト
  1. 2007/06/21(木) 19:00:27|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<住みやすさ東京4位:Tokyo, World's 4th Most Livable City | ホーム | 安定した日本の賃金格差:Stable Wage Differentials in Japan>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://glocom.blog59.fc2.com/tb.php/346-fdc1100c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:グローネコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。