情報発信

自分から発信できるものは何でも載せます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

米も認めた中国の力:U.S. Acknowledges China Power

米も認めた中国の力:U.S. Acknowledges China Power

中国が世界の経済大国になったことが広く認められて久しいが、米国だけはこの事実を認めることを拒んできたといえる。
しかし、本日のロサンゼルス・タイムズの記事(下のリンク参照)にあるように、先日の上海市場での株価急落が、ニューヨーク株式市場を含む世界経済にショックを与えたことから、米国でもほとんどの人が米国経済の将来をも左右しかねない中国経済の力を認めざるをえなくなった。
もしろん、日本経済が以前のように米国経済に左右されるのではなく、主に中国経済に依存するようになったことは言うまでもない。
参考:Reference
"Chinese market a new equation for investors"
http://www.latimes.com/business/la-fi-china1mar01,0,4032104.story?coll=la-home-business

It has been some time since China's economy emerged as a global power, but generally the U.S. was reluctant to admit it.
Now that the sharp decline in the Shanghei stock market shocked the world economy including the NY stock market, most people in the U.S. has to acknowledge the China power, which could affect the fate of the U.S. economy in the future, as suggested in today's LA Times article (see the link above).
Needless to say, Japan is now largely dependent on the Chinese economy, rather than the U.S. economy, as it used to be.
スポンサーサイト
  1. 2007/03/02(金) 10:27:23|
  2. 時事解説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日米株式市場・悪夢の週:Bad Week for Tokyo & NY | ホーム | 日本の悲観と米の楽観:Japan's Pessimism & U.S. Optimism>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://glocom.blog59.fc2.com/tb.php/234-cc6780a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:グローネコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。