情報発信

自分から発信できるものは何でも載せます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2006年の株式市場回顧:Stock Market Performance in 2006

2006年の株式市場回顧:Stock Market Performance in 2006

国際的な比較の問題: It's a Matter of Int'l Comparison

日本の日経(225)平均株価は今年2006年を通じて7%近く上昇したが、それがよい出来だったかどうかは、何と比較するかによる。米株式市場と比べると、NYダウが16.3%、S&P 500が13.6%、ナスダックが9.5%の値上がりだったので、それと比べるとあまりよかったとはいえない。
その他の国の株価と比較すると、中国(上海)は109.8%、メキシコは48.6%、インドは46.7%、ブラジルは32.9%、ドイツは22.0%、オーストラリアは20.0%、英国は10.7%の上昇だったので、日本はかなり悪かったように見える(以上の数字は、本日付のロサンゼルス・タイムズの記事による:以下のリンク参照)。
はたして来年、日本の株価は値上がりした他の国の株価上昇に追いつくのか、あるいは昨年(2005年)日本の株の値上がりが世界の主要国の中で目立っていたので、今年(2006年)は他の国が日本に追いついただけなのかは、まだはっきりしない。
それは、いつものように外国人投資家の今後の行動次第といえるが、その点では今年他の国の市場で景気がよかったことを考えると、来年は外国人投資家が日本への投資を増やす可能性は高い。少なくともそれが日本の投資家の新年にあたっての願いであろう。
参考:Reference
LA Times (12/30):
"Stocks wrap up best year since 2003"
http://www.latimes.com/business/la-fi-markets30dec30,1,5687833.story?page=2&coll=la-headlines-business

It is good to have seen Nikkei 255 rise almost 7% in 2006, isn't it? Well, it's all relative. It does not look so good, when it is compared to US stock prices, which increased 16.3% for Dow industrials, 13.6% for S&P 500 and 9.5% for Nasdaq.
It looks even worse against other countries' stock markets with the rate of appreciation 109.8% in China (Shanghai), 48.6% in Mexico, 46.7% in India, 32.9% in Brazil, 22.0% in Germany, 20.0% in Australia, and 10.7% in Britain this year, according to today's Los Angeles Tims (see the link above).
It remains to be seen whether Japan's stock market will catch up with other markets next year, or rather other countries caught up with Japan this year (2006), as the Japanese stock market was among the most bullish of all major equity markets last year (2005).
It will be up to foreign investors, as usual, and given good performances in other countries this year, they are likely to put more money into the Japanese market next year. At least, that is Japanese investors' wishes for the new year.
スポンサーサイト
  1. 2006/12/30(土) 17:16:19|
  2. 時事解説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<リサイクル可能なDVDパッケージ:Recyclable DVD Package | ホーム | 米住宅不況はもう終わりか?:US Housing Slump Ending?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://glocom.blog59.fc2.com/tb.php/172-db53b594
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:グローネコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。