情報発信

自分から発信できるものは何でも載せます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

強い短観・利上げ準備か:Good Tankan for Interest Hike?

強い短観・利上げ準備か:Good Tankan for Interest Hike?

本日、日銀が12月の短観を発表(下のリンク参照)したが、それによると日本経済は好調さを持続しており、企業の設備投資と雇用が堅調に拡大しているとのことである。この良いレポートは、金利引き上げへの重要な布石とも考えられ、早ければ年明けの1月に日銀が利上げを行なうという見方が強まっている。
しかしこの短観をよく見ると良いことばかりではなく、個人消費の低迷や、企業の先行き見通しの悪化といった潜在的な問題も浮かび上がってくる。特に米景気の減速の影響が懸念されており、また中国政府が引き締め政策によって中国の景気を抑制していることが、日本の景気の先行きに大きな影響を与える可能性が大きいといえよう。
したがって日銀はこれらすべての要因を十分に考慮すべきで、利上げについて拙速に結論を出すべきではない。
参考:References
日経新聞(12/15):
「日銀短観、企業景況感が3期連続改善」
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061215AT2C1500P15122006.html
日銀短観(12月要旨):
http://www.boj.or.jp/type/stat/boj_stat/tk/yoshi/tk0612.htm
TANKAN Outline (December):
http://www.boj.or.jp/en/type/stat/boj_stat/tk/yoshi/tk0612.htm

Today the Bank of Japan released its Tankan report for December (see the links above) and sent a message that the Japanese economy is expanding steadily with high levels of corporate investment and employment. This good report can be considered an important step toward raising interest rates, which may come as early as next January.
However, a closer look at the December report shows potential problems such as stagnant personal consumption and declining prospects for business activities for the future, possibly due to slower US economic growth, not to mention tightening policies adopted by the Chinese government to slow down the Chinese economy, which may well have a significant impact on Japan in the near future.
The Bank of Japan should take all these factors into consideration and not jump into conclusion regarding interest rate policy.
スポンサーサイト
  1. 2006/12/15(金) 16:42:12|
  2. 時事解説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<教育基本法改正の社説比較:Editorials on New Education Law | ホーム | 低い日本の労働生産性: Japan's Low Labor Productivity>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://glocom.blog59.fc2.com/tb.php/157-5c14bf3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:グローネコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。